OTAKU

担降りブログ。【釣りではありません】

Twitterで言いにくいのでこちらに書きます。

突然の報告になりますが、私は緑の人の推しを降りることにしました。

現実になっちゃいました。

理由はさんざん言ったのでもう言いたくないのですが、過去の記事に書いたとおり、結局身勝手だな、寂しいなって思ったんです。

そんな気持ちでいて、もやもやしながら推し続けるのは嫌です。もう疲れてしまいました。

2018年8月25日深夜、個チャンの生配信をリアタイで観て、推すと決めてから約1年2ヶ月と超短い間でしたが、楽しく過ごすことが出来ました。

2ヶ月前、初めて握手をしてめちゃくちゃ緊張したり、平成最後の日と令和最初の日を捧げたりしていたので、こんなに早く推しじゃなくなるなんて思いもしませんでした。こんなこともあるのですね。

彼を推すことでたくさんの幸せな思い出を作ることができました。

彼は最高のエンターテイナーです。また機会があったら彼のステージに立つ姿は観たいです。

これまでは「推す人間として」でしたが、「彼のパフォーマンスが好きな1人の人間」として。

もう彼は私の推しではなくなりますが、離れるわけではありません。個チャンも含めチャンネル登録は解除するつもりもないですし、ただ推しじゃなくなるだけです。

グループの動画だって今まで通り観るし、YouTubeの課金も本日普通に継続しました。ラジオだってradikoプレミアムに課金したままです。(Radikoは2019年末に解約)

もしかしたら、イベントも今までのように行くかもしれないです。わからんけど。

また、出戻りというか、今後推したくなったら推す可能性だって十分あり得ます。だって、今までめちゃくちゃ好きだったし、そんな簡単に降りるつもりで推していたわけではなかったので。

ですが、1回降りて楽になりたいです。だから推すのを本日をもってやめます。

人生で初めての担降りです。

初めてこういうこと書くので、マジでまとまりがありませんが、言いたいことが伝わればいいかなと思います。

まとめると、もう推しではないけど、普通におもろいからこれからも追うは追うよってことです。

それでは。